Q1

縦型のデジタルサイネージでも可能ですか?

Anser



縦型、横型とも可能です。デザインのカスタマイズも可能です。タッチする場所、タッチのデザイン(ボタンの数や形状)などカスタマイズ致します。

Q2

画面にタッチしてないときはなにが表示されますか?

Anser

タッチパネルを利用してないときはホームポジンションページを表示します。たとえばニュース、天気などを表示することもできます。表示する情報や時間、タイミングなどが設定できます。

Q3

緊急地震速報も対応できますか?

Anser

できます、緊急地震速報は割り込みという方法でどんなコンテンツが表示されていても最優先で画面に表示されます。

Q4

独自の情報を簡単に配信できますか?

Anser

お客様の独自のコンテンツを任意の時間の更新するための簡単なツールを用意しております。アップローダという商品名で提供させていただいてを用意しております。PC上の画像をドラッグアンドドロップして転送することで簡単に情報の更新ができます。

Q5

WEB(ホームページ)を表示できますか?

Anser

できます、客様の既存のWEBなど任意のアドレス指定でWEBの表示が可能ですので、作成済のホームページなどを簡単に表示できます。

Q 6

PDFは経済的、コスト削減になるとはどういうことですか?

Answer

PDFは長期に渡って読み出せるので、コストを削減できます。
共有文書をWordやExcel、PowerPointで作成した場合。例えばWord2000とWord95の間では、完全な互換が保たれません。つまりいま作成した文書が将来的にも相互に読み出せる保障がありません。
PDFにしておけば、Word、Excelでも新旧バージョンにかかわらず、互換性が保たれます。また、共同編集時の不具合からも開放されます。従って、TCO(Total Cost of Ownership)の削減にも貢献します。

Q 7

PDFはなぜ使われているの?


Answer

はい、PDFは、その仕様が公開されている、オープンフォーマットです。誰でもPDFを作ることができ、誰でもPDFを見ることができます。ワープロ、グラフィック、表計算など、ほとんどのアプリケーションで作成された文書をPDFに変換することができます。そして、PDFは、WindowsやMacintosh、タブレット、スマホなどの端末でも、無償配布されている「Acrobat Reader(Adobe Reader)」がインストールされていれば誰でも見ることができます。
「Acrobat Reader」は1994年に無償配布が開始されてから、8億本ものダウンロード実績があり、世界中の人々が利用する共通ファイルフォーマットです。
この汎用性をデジタルサイネージに活用できます。タッチパネル情報端末としてイいろいろな活用ができます。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

プロフェッショナルデジタルサイネージ

コンテンツ(情報)を配信する、新システムとして17年以上のノウハウと実績に基づき磨かれた新世代ソフトウェア「IP_STUDIO(アイピイスタジオ」

デジタルサイネージ用汎用情報配信システム


緊急地震速報配信ソフトウェア

 回線がつながれば、導入は簡単。特別なハ-ドウェア不要のソフトウェアのみで稼働します。デジタルサイネージが安全・安心のための災害情報ツールになります。
 地震大国日本では地震という災害は避けて通れません。アイティ・ニュースでは減災のためには緊急地震速報はなくてはならないシステムとして開発・提供致します

緊急地震速報配信システム


緊急メール+緊急地震速報システム

デジタルサイネージとスマホ・携帯にいちはやく緊急災害情報を配信します。一度大規模な震災が起こるとその被害は甚大なものになってしまいます。本システムはいまや国民の誰もが持ち歩く携帯・スマホと今後街の情報伝達盤になるデジタルサイネージを統合させた新システムです

携帯・スマホとデジタルサイネージに災害緊急情報配信


呼出受付番号表示システム

番号を表示して順序良くサービスを提供するための簡単便利な番号表示システム
従来は表示装置が高額だったりシステムが複雑なため実現しにくかったシステムですが、シンプルで低価格化を実現。
 個人情報保護法により人名呼び出しができない場合に容易に実現できるソフトウェアです。既存PCでもハ-ドウェア(メモリー、ハ-ドディスク)の追加なしで使えます。1台のパソコンで番号表示画面とデジタルサイネージ画面(コンテンツ表示)を別の液晶で表示することもできます。

番号呼び出し表示システム


遠隔医療用汎用オールインPC

医療用国際規格をクリアした、先進のタッチパネル対応の汎用オールインワンPC、医療現場の様々なご要望にお応えします。60年間眠っていたデング熱の発生やエボラ熱など衛生に関しての関心が高まっております。本タッチパネルは国際医療機関の適格を受けており、安心してご利用・導入頂けます。

国際医療規格適合のオールインワンPC


NHK動画ニュース配信サービス

NHKの最新ニュースを4本厳選して1分間にコンパクトにまとめています。政治・経済・社会などからその日の出来事が1日6回更新して配信

NHK動画ニュース配信サービス

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オリジナルコンテンツとパブリックコンテンツをタッチパネルで選択表示

        常時は天気・ニュースを表示、タッチパネルで自在に情報選択

    タッチパネルでニュース表示    タッチパネルで天気表示

 バリアフリー(ユニバーサルデザイン)の考え方を取り入れて、タッチする場所は車いすの方でも、利用しやすいように配慮しています。

PDF表示対応で便利になりました。お知らせ、伝達、告知などに活用できます。

PDFも簡単に表示できるので、タッチパネルの活用範囲が格段に広がります。

いろんなソフトウェアをデジタルサイネージに配信できる万能フォーマットPDF!

タッチパネルへPDF表示、更に選択、拡大縮小します。タッチパネル情報端末として便利に使えます。

便利な機能が搭載されています。使う側にたったシステムを提供しています。

エクセル、ワード、パワーポイントを利用してPDFでデジタルサイネージ配信。活用範囲の広いタッチパネル情報端末としてご利用できます。

日頃使っているソフトウェアを利用してデジタルサイネージの配信が簡単にできます。

タッチパネルで必要な情報を選択できるため、ご利用者の利便性が向上します。

パブリックコンテンツは豊富なラインナップから選択下さい。

〇直感的に使いやすタッチパネルはいまや、多くの機器、機械に応用されています。身の回りのスマホや電車の券売機など無数にあります。本システムではタッチパネルのボタンを下方に集め使いやすいサイズのボタンをデザインして配置しております。
お客様独自の情報の配信にはアップローダーを用意しております。画像やテキストもお手元のPCから簡単に更新できます。



      タッチパネルで防災・特別警報選択   タッチパネルでスポット天気選択

 

デジタルサイネージでタッチパネルを利用するメリット

お客様参加型となるために積極的な情報提供となります

○お客様自らが必要な情報をいつでも探し出すことできます。
○情報提供のバリエーション・応用ができます。
1.多国言語化で観光案内
2.各種お知らせの詳細情報 行政案内など
3.商品・サービス説明
4.不動産、マンション情報など
5.ホテル、ブライダルなど
6.防災用デジタルサイネージで利用
7.
ショッピングモールの商業施設案内 など
8.乗り換え案内、交通情報など
9.会議室確認・予約など
10.受付・呼出番号表示との連携など  
○スタッフの数を減らしコストを削減することができます。

 

屋外デジタルサイネージのタッチパネルのカスタム対応致します。

42インチ、スピーカー、カメラ、プリンター、マイク(オプション)。AIシステムに最適

意外とないのが高輝度、タッチパネル対応デジタルサイネージ。42インチ、1500カンデラでIP55相当、カメラ、スピーカー付属

屋外のタッチパネルのご要望にもお応えできます。

自動温度調節ができるエアコン内蔵のモデルを推奨しております。(42インチから80インチ)

屋外設置可能なデジタルサイネージ、タッチパネル対応各サイズがあります。

〇完全屋外対応のタッチパネル対応デジタルサイネージです。(IP55,IP65モデル有)
〇自動温度調節機能付きのエアコンを内蔵。内部温度を適切な温度に保つために冷暖房機能を内蔵しています。
〇42インチから80インチまで対応。お客様のご要望によりカスタム製作致します。

 

人気のオリコンランキングなどのコンテンツも配信(いろんなコンテンツを用意)

気になる音楽・映像・書籍の最新ランキング情報をタイムリーに配信

〇ランキングはジャンルはシングル、アルバム、DVD,blu-rayは10大都市(札幌、仙台、東京、横浜、名古屋、京都、大阪、神戸、広島、福岡)別など、お客様の要望に合わせた選択が可能です。

      タッチパネルで週間ランキング表示    タッチパネルで週刊 新着本ランキング選択

デジタルサイネージ単独に比べて利用価値貢献とイメージアップにつながります

タッチパネルでデジタルサイネージの利便性を高めます。存在感が増します

デジタルサイネージのキラーコンテンツでデジタルサイネージの価値を高めます 最新ニュースをデジタルサイネージへ 全国の市町村のスポット天気予報も


〇デジタルサイネージの注目率、着目率を上げるにはやはりキラーコンテンツとの組み合わせが重要です。日頃からこのデジタルサイネージは役に立つ情報がいつも見れるという存在をPRしておけば、つい表示内容に目が行くようになります。役に立つ情報で好印象なデジタルサイネージは新しいメディアに生まれ変わります。天気予報はスポット(1時間毎の市町村天気)などのデジタルサイネージ用コンテンツのラインナップを強化しております。ご要望などお気軽にお問い合わせください。

 


IP_STUDIOスマホ連スマホファーストタッチパネルソリューションカスタム対応オリンピック

スマホ連携特許メディアとなる日デジタルサイネージ戦国デジタルサイネージ-WEB番号表示-ハイブリッド

アイティ・ニュース