ASPコンテンツスタンドケース携帯連携クロスメディアマーケティング | コラボレーションDevelopment緊急地震速報商空間IP_Web

デジタルサイネージの新キラーコンテンツ鉄道運行情報をラインナップ 交通情報はソーシャルサイネージの必需品

 

     ○ 交通情報(鉄道運行情報)はいまやデジタルサイネージの必須コンテンツに!

 

デジタルサイネージが交通情報の配信でより有益なメディアになる。タイムリーな鉄道情報配信開始。


鉄道交通利用者にとって運行情報を確認できる便利なメディアに


■「デジタルサイネージ」で大切なことは、いかに多くの人に見てもらえる媒体にするかという点に尽きます。屋外の看板が【飽きてしまう】【新鮮味がない】という理由で多くの人の視野から自然と除かれてしまうのは人間の無意識の情報選択能力によってです。メディアは常に新鮮Iな情報、役に立つ情報を届けてくれるというデジタル配信というIT技術を利用して、価値を高めてこそ広告媒体としてもその役割を発揮します。コンテンツによってメディアの価値が左右されます。デジタルサイネージでは役にたつ情報コンテンツの間で広告をタイミングよくスムーズに露出するという手法が効果的です。アイティ・ニュースでは「ニュース、天気、環境映像」といったキラーコンテンツに交通情報(交通鉄道運行情報)、占いコンテンツなどもラインナップ。デジタルサイネージの番組構成にお役立て下さい。【デジタルサイネージ事業者向けスターターキャンペーン実施中
 

交通情報、鉄道運行情報を全国規模でデジタルサイネージに配信

交通情報配信画像のカスタムデザイン対応受け賜わります。ご利用環境のシステムに対応した開発も含めて対応致します。

全国の約92%をカバーしているため、ほぼ殆どの運行情報を配信できます。

○交通情報(鉄道運行情報)をデジタルサイネージ用に配信開始します。日本国内の主要鉄道路線の運転見合わせ・遅延情報を配信。各鉄道会社への取材や発表情報の確認をはじめ、全国の投稿モニターなどから得たリアルタイム情報をデジタルサイネージに配信します。
本配信システムの鉄道運行情報では、2012年8月現在で全国47全都道府県の83事業者472路線・区間の運転見合わせ、運転再開、列車遅延、運転状況、平常運転、工事に伴う運転変更などの情報を取り扱っております。カバー率は国内全路線のうち92.6%となっており、国内で唯一の全国規模の鉄道運行情報配信をおこなっております。ご利用時に表示路線をご指定下さい。1画面基本は3路線になっております。運行路線を増やすとページを増やして表示します。
鉄道交通情報はビジネスマン&ウーマンにはいまや必須の情報となっており、正常時はもとよりいざというときの正確さを尊ぶ日本人の大切な情報源です。            

         鉄道運行情報 JR、メトロ、都営地下鉄などを網羅

   

お客様のご利用環境に合わせて解像度をご用意できます。

 解像度、背景デザインなど環境によってご用意いたします。

          1.エレベーターなどの小型サイネージ用
           640X480、1240x800他
          2.一般のデジタルサイネージ用
           ハイビジョン 1366X768 フルハイビジョン 1920X1080
          3.超高解像度デジタルサイネージ用
           4K(4096×2304)

      鉄道運行情報 JR、東京メトロ、都営地下鉄など全国の94%をの鉄道情報を網羅、ビジネスマンに役立つ情報 電鉄毎の更新時間が確認できます。

         交通情報(鉄道運行情報) 日比谷線他サンプル アイティ・ニュース

         鉄道運行情報 JR、東京メトロ、都営地下鉄など全国の94%をの鉄道情報を網羅 カスタムデザイン致します

 

 

ソーシャルサイネージの普及が急激に進んでいます。同時にコンテンツの重要性が叫ばれています


駅、空港、ホテル、病院、ショッピングモール、アミューズメント施設など、多くの人が集まる公共の場で、映像や画像、文字、音声などのマルチメディアコンテンツを使って効果的な広告や情報提供を行なう「デジタルサイネージ」の需要が急激に拡大しています。天気・ニュースに続いて「交通情報」「クイズ」「星座占い」「オリコンランキング」は多くのファンから支持されデジタルサイネージの新必需コンテンツとなってきました。JR山手線「トレインチャネル」などでもクイズ形式の番組が人気を博しているのは、短い時間でちっとした頭の体操やリフレッシュそしてまめ知識にもなるといったことのようです。ニュース・天気予報に加え生活情報・ビジネス情報でもある「交通情報」が加わ割ることで、ビジネスマン・ウーマンにとっても生活者にとってもデジタルサイネージは利便性を向上させることができます。

○デジタルサイネージはパブリックなロケーションからいまや一般企業のショールーム、病院、デパート、流通業での利用など多種・多様な利用が進んでいます。成否を大きく左右するのはコンテンツであることは言うまでもありません。TV・新聞やパソコンで最新ニュースを見るように、いまやデジタルサイネージでも最新ニュースがいつでも見れるという状況がメディアとしてのデジタルサイネージに要望されています。アイティ・ニュースは早くから、ニュース天気予報をお届けするシステムを開発しております、今回新たに交通情報(鉄道情報)が加わりました。弊社サービスの特長はお客様のご要望によって、カスタム対応が可能で有ることです。システム、デザインなどご要望をお聞かせ下さい。また、ソーシャルサイネージ用災害地震速報配信システムも提供しております。ハ-ドウェアで実現するタイプとソフトウェアのみで対応するシステムを御提供できます。既設ソーシャルサーネージ、新設のソーシャルサイネージにも併せてご検討下さい。ソフトウェアでのサービスはコスト的にもリーズナブル(低価格な料金体系)
となっております。

アイティ・ニュースでは企業のオリジナルコンテンツをカスタムで、デザイン、作成、配信するサービスも実施しております。また、低予算でのPRコンテンツ(企業、商品)開発・制作も承ります。時刻表示と企業ロゴを組み合わせるなどの制作も承ります。交通情報(鉄道運行情報)、天気、ニュース、占いの各コンテンツのカスタムデザイン受け賜わります。(カスタム制作は個別にお見積り致します)

 

   

配信事業者向け緊急地震速報も提供可能です。お問い合わせください。生命を救う、生活に役立つ新しいデジタルサイネージ「ソーシャルサイネージ」が当たり前になる日はそう遠くはありません。

ご利用環境、ご予算に合わせて見積もりいたします。お気軽にご相談ください。コンテンツを組合わせて低価格でご案内できる場合もあります。パブリックコンテンツパック発売記念キャンペーンを実施しております。各種サービスと組み合わせてお見積り承ります

※交通情報同様、現在運用中のシステムでのニュース配信追加についても承ります。システム(ソフトウェア)上のサーバー連携、実際のコンテンツ内容、価格などお気軽にご相談下さい。連携ソフトウェアがある場合は連携ソフトウェアを利用します。ない場合は連携用ソフトウェア(ダウンローダー)との組み合わせで容易に実現できます。(実績、ADWindows、SCALA等各社)

デジタルサイネージ用スタンドケースも揃えております。


お問合せ先
コンテンツ資料請求

 

 

 

 

デジタルサイネージ用コンテンツ 低価格パッケージ 発売開始

スペシャルプライスキャンペーン実施中

 

デジタルサイネージのコンテンツはアイティ・ニュース

TEL 047-381-5035 

※「インテリジェントポスター:IntelligentPoster」「インフォステージ:InfoStage」「ビジュアルステージ:VisualStage「サウンドステージ:SoundStage」
「デジタルルネッサンス:Dgital@Renaissance」 はアイティ・ニュース社の登録商標です。その他は各社の商標または登録商標です。