Q1

縦型のデジタルサイネージでも可能ですか?

Anser

縦型、横型とも可能です。お客様のご要望によりデザインの作成、カスタマイズなども対応致します。

Q2

コンテンツの更新間隔は?

Anser

約1日です。仕様強化により今後仕様が変わる可能性があります。

Q3

Twitterの地域別とはなんですか?

Anser

現在ツイッターでは14の地域別のデータ抽出ができるため、14の地域別ランキングが可能です。これを利用して、デジタルサイネージの設置されているまわりでつぶやかれているワード(言葉,文言)だけをランキング化して表示・配信します。

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

NHK動画ニュース配信サービス

NHKの最新ニュースを4本厳選して1分間にコンパクトにまとめています。政治・経済・社会などからその日の出来事が1日6回更新して配信

NHK動画ニュース配信サービス

 


人気のオリコンランキング

映画や音楽さらに書籍のオリコンランキングがデジタルサイネージで配信。ちょっと気になるトレンドがタイムリーに配信されます。

 

オリコンランキングがデジタルサイネージへ登場


 

プロフェッショナルデジタルサイネージ

コンテンツ(情報)を配信する、新システムとして12年以上のノウハウと実績に基づき磨かれた新世代ソフトウェア「IP_STUDIO(アイピイスタジオ」

デジタルサイネージ用汎用情報配信システム


緊急地震速報配信ソフトウェア

 回線がつながれば、導入は簡単。特別なハ-ドウェア不要のソフトウェアのみで稼働します。デジタルサイネージが安全・安心のための災害情報ツールになります。
 地震大国日本では地震という災害は避けて通れません。アイティ・ニュースでは減災のためには緊急地震速報はなくてはならないシステムとして開発・提供致します

緊急地震速報配信システム


呼出受付番号表示システム

番号を表示して順序良くサービスを提供するための簡単便利な番号表示システム
従来は表示装置が高額だったりシステムが複雑なため実現しにくかったシステムですが、シンプルで低価格化を実現。
 個人情報保護法により人名呼び出しができない場合に容易に実現できるソフトウェアです。既存PCでもハ-ドウェア(メモリー、ハ-ドディスク)の追加なしで使えます。1台のパソコンで番号表示画面とデジタルサイネージ画面(コンテンツ表示)を別の液晶で表示することもできます。

番号呼び出し表示システム


遠隔医療用汎用オールインPC

医療用国際規格をクリアした、先進のタッチパネル対応の汎用オールインワンPC、医療現場の様々なご要望にお応えします。60年間眠っていたデング熱の発生やエボラ熱など衛生に関しての関心が高まっております。本タッチパネルは国際医療機関の適格を受けており、安心してご利用・導入頂けます。

国際医療規格適合のオールインワンPC


人気急上昇の検索ワード、つぶやきワードをデジタルサイネージで配信開始 

        話題のキーワードが街のデジタルサイネージでみれます

    気になるTwitterでささやかれている言葉 

気になる街で最もつぶやかれているキーワードをデジタルサイネージでも配信開始します

ビックデータ(巨大なネットワーク上の情報)から気になる上位の言葉をランキング形式でタイムリ―に配信します。

〇日々活用されているSNS( Social Networking Service)。スマホ、PCでいまや日常の情報源として多くの人に活用されています。

アイティ・ニュースではこのSNSのビックデータから最も使われたあるいは検索された上位のワード(言葉、単語など)をランキング形式でデジタルサイネージで配信開始致します。
人気の検索キーワードランキング

気になるキーワードランキング情報を配信

気になるみんなの一番つぶやいた言葉のランキング情報をタイムリーに配信

〇ランキングといえば今までは、売れている順番などが一般的でした一番でした、今回アイティ・ニュースでは、スマホやPC上でもっとも利用された言葉を膨大なデータ―ベースであるビックデータからタイムリーに抽出してデジタルサイネージへコンテンツとして配信致します。  

        街のビックデータから抽出したつぶやきキーワードを配信 

デジタルサイネージの価値とイメージアップにつながります

デジタルサイネージの着目率を高めます。存在感が増します

共同通信ニュースや世界遺産(環境画像)もデジタルサイネージへ配信


〇デジタルサイネージのコンテンツはパブリック系(ニュース・天気)、防災系(緊急地震速報、警報・注意報、スポット天気予報)、癒し系(環境映像など)、エンタメ系(占いなど)、生活、安全系(消防署からのお知らせ、防犯情報など)と様々なジャンルがありますが、ランキングは新たな生活情報系ともいえるジャンルといえます。なくてはならいものではありませんが、トレンドに敏感な人にはいわゆる”気になる情報”です。また、ちょっとした共通の話題のネタとしても重宝されます。映画、音楽は若者向け、書籍はビジネスマンなどにもちょっとした知的な情報源としてもご利用いただけます。アイティ・ニュースでは、デジタルサイネージのご利用環境に合わせたコンテンツをご提供させて頂いております

〇デジタルサイネージの注目率、着目率を上げるにはやはりキラーコンテンツとの組み合わせが重要です。日頃からこのデジタルサイネージは役に立つ情報がいつも見れるという存在をPRしておけば、つい表示内容に目が行くようになります。役に立つ情報で好印象なデジタルサイネージは新しいメディアに生まれ変わります。天気予報はスポット(1時間毎のピンポイントの地域:区市町村などの天気予報)、今後はメッシュ(1kmメッシュ範囲の天気予報)の提供も予定しております。(詳しくはお問い合わせください。)